症状について

ABOUT CONDITION
よくある症状

ぎっくり背中(背違え)について

ぎっくり背中(背違え)の症状

ぎっくり背中とは、朝起きた際に首や体を動かすと背中に痛みが生じる疾患で、ぎっくり腰よりも寝違いに近い痛みや症状がでます。

ぎっくり背中(背違え)の原因

現在、多くなってきているテレワークやデスクワークによって、長時間同じ姿勢を取り続けることで次第に背中の筋肉が硬くなり、血行不良や筋肉の柔軟性を失っていきます。

それが原因で、筋肉に虚血性の疼痛が現れたり、睡眠中不慮な姿勢を取り続けることで筋肉に過度なストレスがかかり痛みが出現します。

ぎっくり背中(背違え)でお悩みなら当院へお任せ下さい

ぎっくり背中でお悩みならリセット整骨院にお任せ下さい。

虚血を起こしてしまっている筋肉を的確に緩めて血行を回復してあげる事で痛みはすぐに改善します。
特に鍼・お灸は効果的です。

また再発防止には根本の原因である猫背を改善したり、普段から適度な運動やストレッチが必要です。当院では、背中の痛みの改善から再発防止のケアまで治療やトレーニング指導も行っております。

症状が悪化する前にまずは、当院にご相談下さい!心よりお待ちしております。

お近くの店舗を探す

お住まいの地域から近い店舗はこちらをご覧ください。院ごとに強みや特徴などを掲載しておりますので、貴方にあった店舗をお探しください。