症状について

ABOUT CONDITION
よくある症状

便秘について

便秘の症状には3日以上便通がなかったり、便が硬くて量が少なく残便感がある状態で、女性に多く見られます。排便困難以外にも、腹痛や腹部の膨満感、食欲不振などの症状が現れ、肌荒れや肩こりなど全身に影響が出ることもあります。

便秘の原因

便秘の原因は症状によって異なります。

①弛緩性の便秘

「弛緩性の便秘」では、大腸の運動が低下します。これは、腸管の緊張が緩んでしまい、ぜん動運動が十分に行われないため大腸に便が長くとどまる事によって水分が過剰に吸収され硬くなってしまいます。

便秘の中でも頻度が高く、女性や高齢者に多い傾向にあります。原因は、運動不足、水分不足、食物繊維不足、腹部の筋力低下や極端なダイエットなどが考えられます。

②痙攣性の便秘

「痙攣性の便秘」では、大腸の過緊張がみられます。これは、副交感神経の過度の興奮により腸管が緊張し過ぎてしまい、便がうまく運ばれずにコロコロした便になります。

また便秘と下痢を交互に繰り返すこともあります。原因は、精神的なストレスや環境の変化、過敏性腸症候群などが考えられます。

③直腸性の便秘

「直腸性の便秘」では、直腸に便が停滞してしまいます。これは、便が直腸に達しても排便反射が起こらずに直腸内に停滞してうまく排便できなくなります。高齢者や寝たきりの人、痔や排便を我慢する習慣がある人に多いです。

※イレウスや大腸がん、腸管癒着など器質的な原因で起こる場合は、血便や激しい腹痛、嘔吐や発熱の症状が出ますのですぐに病院へ受診してください。(このような便秘については腸管穿孔を起こすおそれがあるので下剤を使用してはいけません)

便秘でお悩みなら当院へお任せください

便秘でお悩みならリセット整骨院にお任せください。
便秘は、症状に応じた治療が必要で、当院では鍼灸治療で自律神経を整え大腸の運動をコントロールしたり、お腹の緊張を緩和する腸マッサージや、腸活による腸内環境を整えることで、この症状を改善していきます。

食物繊維や水分を十分に摂取し、適度な運動や排便習慣をつけるなども大事です。ご自身で判断せずに一度ご相談ください。お待ちしております!

お近くの店舗を探す

お住まいの地域から近い店舗はこちらをご覧ください。院ごとに強みや特徴などを掲載しておりますので、貴方にあった店舗をお探しください。