症状について

ABOUT CONDITION
よくある症状

踵骨骨端炎について

踵骨骨端炎の痛み

この症状はシーバー病とも呼ばれ、スポーツをしている成長期の子供に発生する踵の後部の痛みです。

アキレス腱の牽引が主な原因となるため、アキレス腱の柔軟性を獲得するよう治療を行いますので運動を中止し、すぐに来院させてください。また柔らかいクッション性の高いシューズを使用することも有用です。

踵骨骨端炎は当院へお任せください



当院はお客様一人ひとりに合わせた的確な施術方法で、あなたのお悩み解決のお手伝いをさせていただきます。踵骨骨端炎の痛みにお悩みの方は、当院にお任せ下さい。みなさまのご来院を、心よりお待ちしております

お近くの店舗を探す

お住まいの地域から近い店舗はこちらをご覧ください。院ごとに強みや特徴などを掲載しておりますので、貴方にあった店舗をお探しください。